東北大学ビジネスアイデアコンテスト2022が12月17日(土)に開催決定! ―今年はオンライン開催と共に3年ぶりに現地観覧も行うハイブリッド開催ー

国立大学法人東北大学では、全学共通のビジネスアイデアコンテスト「東北大学ビジネスアイデアコンテスト」を毎年開催しております。
本コンテストは、社会の課題と 対峙し、地上に「道」を作ろうとする東北大学生を発掘、その取組みを支援していくものであり、今般、学生ファイナリスト8組による本選が2022年12月17日(土)に開催されます。当日は学生によるプレゼンテーションのほか、アフリカでスタートアップに挑戦する日本人起業家による講演、スタートアップの第一線で活躍する審査員による審査も行われます。

東北大学ビジネスアイデアコンテスト2022のウェブサイトよりお申し込みください。
https://www.tusg.jp/event/bizcon/2022/home

■開催概要
日時:2022年12月17日(土)13:30~17:00
開催方式:ハイブリッド開催(現地 + オンライン)
※新型コロナウイルスの感染状況により、全面オンラインに変更となる場合がございます。
会場:青葉山新キャンパス 青葉山コモンズ [外部サイトへ] (仙台市青葉区荒巻字青葉468-1)
(キャンパスマップ:https://www.tohoku.ac.jp/map/ja/?f=AY_J41)

■東北大学ビジネスアイデアコンテストとは
東北大学唯一の全学共通ピッチコンテストです。2018年2月の初開催以来、今回が6回目の開催となります。副賞として事業化支援資金(総額100万円以上)を提供し、学生の事業化に向けた活動を後押しするのが特徴です。

■基調講演(敬称略)
基調講演者:室伏 陽 And Africa Co., Ltd. CEO
アフリカにおける物流のラストワンマイルの課題をスマートロッカーという手法を通じて解消しようと挑んでいる日本人起業家の最前線の取組みをご紹介します。

■審査員(敬称略)
永富 良一 東北大学大学院医工学研究科医学研究科 教授
山下 翔  東北大学ベンチャーパートナーズ(株) 取締役マネージングディレクター
松本 真尚 (株)WiL General Partner & Co-founder
高野 秀敏 (株)キープレイヤーズ 代表取締役
竹井 智宏 (株)MAKOTO Prime 代表取締役
皆川 朋子 オルガノン(株) エグゼクティブディレクターウィメンズヘルスコマーシャルリード
木浦 幹雄  アンカーデザイン(株) 代表取締役
菅原 稔 AZX Professionals Group マネージングパートナーCOO
江幡 智広 KDDI(株) 経営戦略本部副本部長兼 地方創生推進部長

■イベント観覧者募集
本イベントはオンライン・オフライン両方での観覧が可能となっています。
定員:(会場)先着100名
※お席に限りがございますので、現地参加が確約できない場合はオンラインでのお申し込みにご協力ください。
(オンライン)お申し込み頂いた方に視聴URLをお送りいたします。
観覧費用:無料
申込方法:下記の東北大学ビジネスアイデアコンテストのウェブサイトよりお申し込みください。
https://www.tusg.jp/event/bizcon/2022/home
申込締切:2022年12月17日(土)
Topics of the partner一覧