ABOUT

NEXs Tokyoの目的

世界の経済状況や産業の仕組みがめまぐるしく変化するなかで、世界の主要都市の多くが、持続可能な社会・経済を実現するための産業振興施策の一環としてベンチャー企業の育成やイノベーションの促進に取り組んでいます。日本でも、地域の特色を活かしたイノベーションエコシステムが全国各地で発展し、新たな事業が日々生まれています。本施設は、国内外で活躍する多種多様なイノベーションエコシステムのプレーヤー同士が有機的につながり、それぞれが持つ優れたアイデア、技術、ビジネスモデル、資源、ビジョン等を共有できる場を提供すると共に、全国各地そして世界に広がる実質的な事業の組成を支援し、世界の主要なイノベーションエコシステムに匹敵する新しい広域イノベーションエコシステムを形成します。

NEXs Tokyoの特徴

  • 施設利用者の活動拠点や国籍、所属・属性、業種・業界を特定しない、
    広域的・多目的なプラットフォームであること

    本施設は、主に全国各地で更なる成長を目指すベンチャー企業と国内外でイノベーションの促進に取り組む多種多様なイノベーションエコシステムのプレーヤーに利用いただくことを前提としています(例:地方自治体、行政機関、支援機関・施設、大学・研究機関、VC・金融機関、大企業、メディア、先輩起業家、弁護士・税理士等の専門家)。ベンチャー企業が直面している成長課題やニーズは、活動拠点・起業ステージ・業種・業界等によって多種多様。イノベーションエコシステムのプレーヤーがベンチャー企業の育成やイノベーションの促進に取り組む理由も、それぞれの立場や想いによって十人十色。本施設は、そんな活動拠点も目的も異なる多種多様なプレーヤーが集うプラットフォームとしての役割を果たします。

  • コワーキング・ネットワーキングを超えた実質的な事業組成により、
    全国各地に経済的・社会的なインパクトをもたらすところまでをゴールとしていること

    新しいイノベーションエコシステムを形成することは容易なことではありません。特にそれが広域的な仕組みであればあるほど至難の業。そのため本施設では、コワーキング・ネットワーキングを超えた実質的な事業組成を支援するさまざまな取り組みを行います。キーワードは「全国各地に経済的・社会的なインパクトをもたらすこと」。プレーヤー同士が広域的に連携する事業組成により、経済的・社会的なインパクトが局所的に完結することなく、事業実施の主体となるベンチャー企業にも、それを支える連携プレーヤーにも相互に有益な効果をもたらす仕組みを積み重ねます。

  • 経済的・社会的インパクトが大きい事業組成のため、
    施設利用者に対し一定の選定・育成プロセスを適用すること

    本施設は見学・視察をオープンに受け入れるほか、参加者の属性を限定しないオープンイベントの開催も予定しています。一方で、常時利用いただくのは一定の選定・育成プロセスを経た利用者(=施設会員)のみ。すべての施設会員の方に共通する参加要件は、多種多様なプレーヤーたちと広域的に連携し経済的・社会的なインパクトのある事業を生み出したい、という強い想いです。施設会員を限定し、更にはそのメンバーが流動的に変化し続ける仕組みを取り入れることで、経済的・社会的インパクトが大きい事業の組成を強力に推し進めます。

NEXs Tokyo会員の分類

  • 会員ベンチャー

    創業(第2創業含む)後10年未満の中小企業のうち、育成プロセスを経た企業(受講生・卒業者)とパートナーからの推薦または自薦による申込に基づき実施した選考プロセスにより採択された企業です。認定期間を有期とすることで、常に新しいNEXs Tokyoを実現します。

    ※NEXs Tokyoでは、随時広域連携実現に向けた相談対応を行います。本事業に関心をお持ちの方、まずはお気軽にお問合せ・お立ち寄りください。

  • パートナー

    全国各地で活躍している各イノベーションエコシステムのプレーヤーのうち、地方自治体、行政機関、支援機関・施設、大学・研究機関、VC・金融機関、大企業、メディアといった組織・団体を指します。事業の企画・実行における連携パートナーとして、会員ベンチャーを後押しする存在です。

  • メンター

    全国各地で活躍している各イノベーションエコシステムのプレーヤーのうち、先輩起業家や弁護士・税理士等の専門家や上記組織・団体に所属する個人を指します。事業の企画・実行におけるアドバイザーとして、会員ベンチャーを後押しする存在です。

NEXs Tokyoの取組

本施設では、コワーキング・ネットワーキングを超えた実質的な事業組成を支援するための取組として、コミュニティマネジャーによる施設会員同士のコミュニティ形成と活動支援、マッチングコンシェルジュによる事業組成支援、広域連携により経済的・社会的インパクトを生むノウハウ体得のための5か月間の集中プログラム(ベンチャー企業のみ対象)をはじめとしたアクセラレーションプログラム、NEXs Tokyoの目的達成に資するさまざまなイベントを提供します。

FACILITY

NEXs Tokyo
2020年4月
東京都千代田区丸の内に誕生します

提供機能01

国内外で活躍する多種多様なプレーヤー同士が有機的につながり、
それぞれが持つ優れたアイデア、技術、ビジネスモデル、資源、ビジョン等を共有できる場

変化し続けるベンチャー企業の活動状況とニーズに対応し、コミュニケーションを高めるため、「働く場」「商談の場」「イベントの場」「情報発信の場」を提供します。

LIVE感のある場づくり
-プロジェクトを見せる 人を見せる 活動を見せるー

  • 01「働く場」

    全国各地から集うベンチャー企業同士が、普段の活動の中でお互いを理解すると同時に切磋琢磨し、「意欲あふれる活動的なベンチャー企業の動向」をリアルタイムに知ることができる場

  • ベンチャー企業の進化や変化のスピードに対応し、共創を促進するフレキシブルでライブ感のある場づくり

  • 02「商談の場」

    互いの良さを「速く」「深く」知り、コミュニケーション密度を高める場

  • ベンチャー企業やパートナー・メンターが必要とする、スピーディかつ濃密なコミュニケーションに応える多様なファシリティ

  • 03「イベントの場」

    距離を越えて「ベンチャー企業の今」を伝え、知る・出会う・きっかけを見つけられる場

  • 事業組成をゴールとしたアクセラレーションプログラムやセミナーなどの大型イベントから、専門家や先輩起業家と密なコミュニケーションを図れるミニイベントまで、多彩なイベントラインナップ

  • 04「情報発信の場」

    ベンチャー企業の活動やプロダクト、サービスはもちろんのこと、全国各地で実施されるベンチャー企業育成事業、イノベーションを促進する取り組みやイベント等の積極的な情報発信・展示の場

  • 施設のアイコンでもあるラジオブースやインフォメーションボードを活用したオンラインとオフラインが繋がるライブ感ある情報発信と、東京都だけではなく全国各地で実施されるベンチャー支援の取り組みをワンストップで収集・発信する仕掛けづくり

COMING SOON

提供機能02

全国各地に経済的・社会的なインパクトをもたらす
実質的な事業組成に向けた支援サービス

本施設には役割の異なる2人のプロフェッショナルが常駐。「働く場」「商談の場」「イベントの場」「情報発信の場」を最大限活かし、施設会員のニーズに応じてインパクトの大きい事業を組成するために必要なさまざまな支援を提供します。

  • コミュニティマネジャー

    本施設を利用するすべての方に気持ちよく過ごしていただくための各種サービスに加え、会員同士のコミュニティ形成や本施設を拠点としたさまざまなイベントや情報発信の企画運営、活動に対する支援を行います

  • マッチングコンシェルジュ

    ベンチャー企業をはじめとした施設会員の活動目的やニーズを幅広く深く理解したプロフェッショナルが、経済的・社会的なインパクトが大きい事業の企画・実行のサポートを行います

PROGRAM

NEXs Tokyoでは、広域的に連携した支援体制を構築し、
経済的・社会的インパクトを生む事業組成に資するノウハウを体得するための
5か月間の実践的集中プログラム(ベンチャー企業のみ対象)をはじめとした、
さまざまなアクセラレーションプログラムを提供します。

NEXs Tokyoモデル事業創出プログラムを開始します!

全国・東京の地域・プレイヤーの枠を越えた連携に繋がるモデル事業の創出を目指し、「全国各地域発スタートアップによる首都圏エコシステムを用いた事業加速」と「東京発スタートアップによる全国各地域への事業展開」を、5カ月集中型のプログラムで実現します。

PARTNERS

パートナーは、全国各地で活躍している各イノベーションエコシステムのプレーヤーのうち、地方自治体、行政機関、支援機関・施設、大学・研究機関、VC・金融機関、大企業、メディアといった組織・団体を指します。事業の企画・実行における連携や事業展開先での受入支援パートナーとして、会員ベンチャーを後押しする存在です。

COMING SOON

MENTORS

全国各地で活躍している各イノベーションエコシステムのプレーヤーのうち、先輩起業家や弁護士・税理士等の専門家や投資家、大企業等各種組織・団体に所属する個人を指します。事業の企画・実行や事業展開成功に向けたアドバイザーとして、会員ベンチャーを後押しする存在です。

COMING SOON

STARTUPS

会員ベンチャーは、創業(第2創業含む)後10年未満の中小企業のうち、育成プログラムへの参加企業(受講生・卒業者)とパートナーからの推薦・自薦による申込に基づき実施する選考プロセスにより採択された、全国各地そして世界に広がる事業の実施主体となる可能性を秘めた企業です。認定期間を有期とすることで、常に新しいNEXs Tokyoを実現します。
2020年4月のNEXs Tokyoオープンに先駆け、2019年12月より育成プログラムの募集を、2020年1月より推薦・自薦の受付を開始します。

COMING SOON

BUSINESS

NEXs Tokyoは、コワーキング・ネットワーキングを超えた実質的な事業組成により、全国各地そして世界へとビジネスのエリアが拡張していくことを目標としています。ベンチャー企業を中心としたプレーヤー同士が広域的に連携する事業組成により、経済的・社会的なインパクトが局所的に完結することなく、事業実施の主体となるベンチャー企業にも、それを支える連携プレーヤーにも、相互に有益な効果をもたらす仕組みを積み重ねます。ここでは、NEXs Tokyoでの取組を通じて誕生した新しい事業を紹介します。

COMING SOON

EVENT

NEXs Tokyoは、国内外で活躍する多種多様な
イノベーションエコシステムのプレーヤー同士が有機的につながり、
それぞれが持つ優れたアイデア、技術、ビジネスモデル、資源、ビジョン等を共有するため、
距離を越えて「今の現場感」を伝え、知る・出会う・きっかけを見つけられる
大小様々なイベントを開催するほか、施設会員による自主開催を応援します。

  • 第1回
    NEXs Tokyoキックオフイベント

    スタートアップが求める
    地域連携のかたち

    開催日:
    2019年12月19日(木)
    18:00~21:30

    NEXs Tokyoは、エリアの異なるプレーヤー同士のニーズやアイデアを掛け合わせる広域連携によってビジネスのエリアが拡張し、全国各地でイノベーションが加速する未来を目指し、全てのコンテンツに先駆けて、キックオフイベントを開催します。事業展開・事業加速を目指す起業家の方々、イノベーション創出を支援する地方自治体・VC・事業会社所属の方々、ぜひぜひ奮ってご参加ください!

    MORE

  • COMING SOON
  • COMING SOON

ACCESS

NEXs Tokyoは、
東京都千代田区丸の内に2020年4月オープン予定です。

アクセスマップ google mapで表示

所在地/〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4階
ご利用時間/平日 10:00~22:00 土日祝 10:00~18:00
※土日祝日の18時以降のご利用はご相談ください

電車によるアクセス

  • ● 東京駅京葉地下丸の内口 直結
  • ● JR有楽町駅 国際フォーラム口より徒歩3分
  • ● 地下鉄有楽町駅 D5出口より徒歩3分
  • ● 地下鉄千代田線 二重橋前駅 出口1より徒歩2分
  • ● JR京葉線 東京駅B1F 地下コンコース出口6より連絡
  • ● JR東京駅 丸の内南口より徒歩5分

お問い合わせ窓口

NEXs Tokyo運営事務局